読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読売Online:AI活用しなければ…「就業人口735万人減」

記事要約

経済産業省は、AIやビッグデータなどの技術を活用して国内産業を改革しなければ、2030年度までに就業人口が735万人減るとの試算を示し、対策が必要だと指摘している。一方、AIやロボットなどを生かした技術革新で、付加価値の高い産業への移行を進める「変革シナリオ」では、実質成長率が2.0%まで上昇する。就業人口の減少も161万人に抑えられると見込んだ。

疑問

対策とは具体的に何をするのだろうか?

考え・主張

就業人口が735万人も減るのは大変なことだと思う。2030年度は自分たちも関係してくると思うので、AIやビッグデータを活用してほしいと思う。