読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読売Online:参政権、71年ぶり拡大…18歳選挙権施行

記事要約

選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法は19日施行され、国政選挙では22日公示、7月10日投開票の参院選から適用される。「18歳選挙権」は参院選公示後に告示される地方選にも適用される。いずれも7月3日の投開票が決まった福岡県うきは市長選(26日告示)や滋賀県日野町長選(28日告示)が選挙戦になれば、18歳による初の投票機会となりそうだ。

疑問

20歳から18歳に引き下げることによりどのような変化があるのか?

考え・主張

選挙権の年齢が20歳から18歳になり、18、19歳の人の投票率などが注目されている。自分も18歳以上なので投票したいと思う。